読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビデオオンデマンドサービスの憂鬱

以前書いたが、英語学習に良いと聞いたのでフレンズを見ている。実に面白くてどんどん見ているが、どんどん見たいがために、英語字幕を諦めて日本語字幕で見ている。

それでもリスニングの足しにはなるだろう、一周見終わったら英語字幕でもう一度見よう、などと考えていたのだが、フレンズは非常に人気があったためにシーズンを重ねに重ね、1シーズンあたり24話、それが10シーズンある。10年かかっている。最初の頃若かった俳優もドラマが終わるころにはおじさんおばさんになっている。長すぎていまだ一周できていない。今は9シーズンの中ほどだ。

長すぎてだれたので、最新話を見進めるのと並行して、最初の方から英語勉強用に見返すことにした。

また、フレンズのスクリプトがまるまる掲載されているサイトがあったりするので、空いた時間に読み流したりする。

Crazy For Friends - Scripts

基本的には、ドラマを見ながらシャドーイングしたり、スクリプトを丸暗記して諳んじてみたりする。口がこなれてくるとなかなか楽しいものである。演技を真似たりすることで英語のリズムや感覚も身についてきたりするのではないだろうか。

 

ところで、フレンズを私はNetflixで見ていたが、Amazon primeビデオにもあるようだ。そして、Netflixではオフラインでも視聴できるダウンロード機能がないのだが、Amazonにはあるようだ。 Netflixだと、通信量を気にして通勤中などに見るのを憚られる時があったから、Amazonのダウンロード機能は嬉しい。

たまたまAmazon primeのお試し期間中だったので、ちょうど今ダウンロードしてみているところだ。

字幕の出来やプレイヤーの使い勝手なども気になるが、問題なさそうならNetflixの解約を考えてもいいかもしれない。

 

 

…と書いたところでダウンロードが終わったので少し見ていたのだが、なんと英語字幕版がない。見た限り全て日本語字幕だ。なんてことだ。うまくいかないなあ。

Netflix版は、英語字幕・日本語字幕の切り替えができる。英語字幕で見て、わからないところだけ日本語字幕を見る、なんてこともある。しかしダウンロードはできない。

どちらも今ひとつ痒いところに手が届かない。ひとまずはダウンロードした分を通勤中に見るなどしてみよう。またうまい使い方が見つかったらアップデートしていく。